すべての方に、まず初めに受けてほしい
“がん”の1次クリーニング検査
N-NOSE

共同研究先

当社は現在、全国の医療機関や大学と協力し2020年1月の「N-NOSE」国内実用化に向けた臨床研究を進めています。

2021年には「N-NOSE」の海外展開、また2022年には「N-NOSE」の次に受ける検査として遺伝子組み換え線虫を
用いた「がん種特定検査」の開始を目指しています。