Member Interview

この会社の成功が
多くの人々を救う

事業企画部 2020年入社 芳賀 淳 Jun Haga

前職はどんな仕事をしていましたか?

不動産会社で法人向け賃貸物件の斡旋に仕事を担当していました。提携先の大手企業の入社者や転勤者の条件に合った賃貸物件を紹介し、借上社宅として法人契約を締結する仕事です。お客様は優良企業の社員様が対象でしたので、当然、営業する側も優良な対応が求められるので、接客の際は常に丁寧な説明や迅速な対応を心掛けていました。

HIROTSUバイオサイエンスを転職先に選んだ理由は?

大げさかもしれませんが、当社の求人を見て、「この会社の成功が多くの人々を救う」と直感し、N-NOSEが世の中に広まっていく可能性を感じたからです。社会貢献性の高い事業であることが一番惹かれたところです。
また、私はもともと新しいことをやるのが好きで、敷かれたレールのうえを歩んでいくよりは、多少困難でも明るい未来を切り開いていくようなことに魅力を感じるタイプです。当時は、N-NOSEが事業化して間もない時期だったので、会社の草創期のメンバーとして参画できるということも大きな魅力でした。

現在はどんな仕事を担当していますか?

現在は主に法人営業を担当しています。法人企業に対して当社のがん検査サービスN-NOSEをご提案し、その企業の従業員様に検査を受診していただいたり、企業様の顧客(会員)組織へのサービスの一つとして当社のがん検査を導入していただくなど、営業のやり方はアイデア次第です。また、検査を販売するだけでなく、検査を受診していただいたお客様個人からのお問合せにも対応するなど顧客サポート業務も行っていますので、実際に検査を受診していただいたお客様の生の声に触れることも多く、お客様の反応をダイレクトに知ることができ、今後のサービスの改善にも役立ちます。職種としては営業職ですが、事業全般に携われるのがこの仕事の醍醐味だと言えます。

現在の仕事のやりがいと難しさを教えてください。

当社は入社間もない社員にも責任のある仕事を任せてもらえます。すぐに多岐に渡る業務を経験できるので、短期間のうちにいつの間にかできることが増えていく、自分の成長を実感できることがやりがいです。当社では、やりがいを見つけるまでもなく、やりがいが自然に降ってきます。(笑)
一方で、仕事の難しさとしては、入社前にある程度は想像していましたが、会社のスピード感、変化の速さ、仕事に求められる質の高さは想像以上でした。特に業務が多岐に渡るのでマルチタスクをこなすためのタイムマネジメントには苦労しています。また、業務上、社内外の専門性の高い方々と話す機会が多いため、常に自分の知識レベルも向上しなければなりませんので、貪欲に新しい知識を吸収していくことが必要になります。

今後、どんな仕事にチャレンジしていきたいですか?

まずは、前職の経験を生かして、N-NOSEを多くの人に利用していただけるよう営業の分野で力を発揮していきたいですが、せっかくベンチャー企業で働いているので営業職だけに拘らず、将来、チャンスがあればマーケティングの領域やバックオフィス部門の別の職種も経験して、自分のキャリアの幅を広げていきたいと考えています。
また、常に心掛けていることですが、自分から周囲にコミュニケーションをとったり、率先して社内の雰囲気を明るくしていくような、ムードメーカーでありたいと思っています。社員が生き生きと働けて、皆で未来に向かって進んでいくような、他社に自慢できる企業風土をつくりあげる社員になっていきたいと思います。

Message To You

当社へ応募する人へのメッセージ

変化に柔軟でポジティブな思考の人ですね。成長中の企業なのでスピードや変化を受け入れることがとても大事です。また、出来ない理由を探すのではなく、出来る方法を考える。そして、否定的に考えずにまずは実行してみる、走りながら考えるタイプの人が当社で活躍できると思います。

募集職種・エントリーはこちら